LIFE LOG(今日の夢はどんな夢?)

今日の夢はどんな夢?

記憶から消えない夢達を現実に追ってみた・・・

― アワヒメを追って 64話 ―

― 鹿嶋神社 ―

      かしまじんじゃ

 

2021年3月23日 15:20 御参拝

兵庫県高砂市

 

御祭神 武甕槌命 たけみかづちのみこと

    経津主命 ふつぬしのみこと

 

一の鳥居 高さ26m 幅35mの大鳥居、チタン製で日本で5番目に大きな鳥居だそ

うです、そして耐久年数がなんと1500年! 大きさから何からすごいですね。

ちなみに日本一大きな鳥居は、高さ33.9m 幅42m 熊野本宮大社です。      

f:id:yatutama:20210325094126j:plain


二の鳥居 ? これも鳥居かな?                        

f:id:yatutama:20210323210153j:plain

 

三の鳥居。

f:id:yatutama:20210324071454j:plain

 

四の鳥居。

f:id:yatutama:20210323210422j:plain

 

五の鳥居。

f:id:yatutama:20210323210642j:plain

 

最後の鳥居です。      

f:id:yatutama:20210323210924j:plain

 

鹿島神社は遠く聖武天皇の勅願によって、播磨の国 国分寺の東院として大日寺が建立された時、その鎮護の神として奉祀されました。

それらの影響なのか、神社でありながら香を焚き灯明をあげる風習が残っています。

 

手水舎も鹿嶋だけあって、鹿です。

f:id:yatutama:20210325084053j:plain



f:id:yatutama:20210323212254j:plain

 

 威厳を感じます。

f:id:yatutama:20210323212352j:plain

 

白くて大きな狛犬様 大理石で出来ているようです。

f:id:yatutama:20210324172735j:plain

f:id:yatutama:20210324172825j:plain

 

 

拝殿です。 

f:id:yatutama:20210324172414j:plain

f:id:yatutama:20210324172502j:plain

 

 御祭神の武甕槌命経津主命古事記の国譲りでも登場します。

 

〝国譲りとは、天津神国津神から葦原中国(あしはらのなかつくに)の国を譲り受ける説

話〟

                                                  

高天原天照大御神は〝葦原中国は私の子、天忍穂耳命が治める国であると〟忍穂耳

に天降りを命じたが〝葦原中国は大変騒がしく手に負えない〟と天忍穂耳命天照大

御神に報告しました。

次に天照大御神天穂日命葦原中国を統べる大国主命のもとへ行くように命じまし

た。

しかし天穂日命大国主命の家来となり3年経っても高天原に戻ってきません。

次に天若日子を遣わせたが、天若日子大国主命の娘下照比売と結婚し8年経っても高

天原に戻りませんでした。

 

大国主命の治める葦原中国・・・よほどいい国だったのか?

 

その後いろいろとあったのですが、とうとう武甕槌命経津主命葦原中国を平定させ

ることとなったのです。

武甕槌命経津主命葦原中国大国主命に国譲りを迫るが、大国主命はその判断を息

子に託します。

息子の事代主命服従したが、同じくもう一人の息子の建御名方命武甕槌命に力比べ

を持ちかけます。

力比べに敗れた建御名方命は諏訪の地まで逃走降伏し、諏訪の地から出ない約束をする

ことで国譲りが完結します。

 

この武甕槌命との力比べが相撲の起源といわれています。

 

 

f:id:yatutama:20210325085950j:plain

 


本殿の裏に、撫でダルマさん、コロナ対策で触れることも出来ません。

f:id:yatutama:20210325090433j:plain

 

末社の御稲荷さん。 こちらは高御位山という山のハイキングルートの入口になってい

ました。(標高304m)

高御位山は播磨富士とも呼ばれており高御位山系の連峰は播磨アルプスと呼ばれること

もあるようです。

頂上には高御位山神社があり、大己貴命彦名命がお祀りされていますが、以前より

一度は行ってみたいと思っている神社なのです。

f:id:yatutama:20210325090744j:plain

 

末社 三宝荒神・出雲社・戎社

f:id:yatutama:20210325092407j:plain

 

f:id:yatutama:20210325092707j:plain

 

お願い事はしませんでしたが、こちらの神社の御利益は〝一願成就〟です。

最近はコロナの影響でどうなっているのかわかりませんが、数年前の初詣では屋台が参

道にずらっと並び多くの参拝者で混雑していたのを憶えています。

 

f:id:yatutama:20210325093445j:plain

f:id:yatutama:20210325093640j:plain


桜も楽しみにしてたのですが、少し早かったようです・・・

 

本日もお付き合いいただきありがとうございました!